本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



トップページ  > コラム  > 禁煙のお話

禁煙のお話

えっ?今回は血圧のお話を詳しくするんじゃなかったの??
と、思った皆様。前回のコラムも読んでいただけていたようで嬉しいです((´∀`))

えーっと、当初はその予定だったのですが、今回は血圧のお話は後回しにさせて頂きます。

5月31日は世界禁煙デー、島田薬剤師会では毎年この日に、島田駅・六合駅において禁煙啓発活動をしております。朝の通勤時間帯に黄色い法被を着て、ティッシュやチラシを配っているのを見た人も多いと思います。ちなみに今年は5月31日ではなく、6月1日にアピタ島田店において13時より14時くらいまでチラシなどを使って啓発活動を致します。お手すきの方は是非買い物がてら見学しにいらしてください(笑)
と言ったところで、今回は世界禁煙デーに先駆けて、禁煙のお話をさせていただきたいと思います。

喫煙者の方々、禁煙と聞いて何を考えますか?
禁煙はした方がいいのは分かっているけど難しい、いまさらタバコをやめようとは思っていない、喫煙者に世間の風当たりが強い、などなど。中にはタバコを吸っていることで税金をたくさん納めているのだから文句を言われる所以はない!などと考える方もいらっしゃるかもしれませんね。
それでは、これから禁煙した時のメリットを挙げていきましょうヽ(^。^)ノ

1、健康的になる
タバコはニコチン・タールをはじめとして様々な有害物質を含みます。この有害物質で特に騒がれるのが肺がん。肺がんはガンの中でも質が悪く、治癒しにくいと言われてます。また日本人のガンで亡くなる人は肺がんがNo1です。ちなみに喫煙者の肺がん罹患率は非喫煙者の4,5倍。禁煙して4年で非喫煙者の2倍、5年で1,6倍と下がっていきます。
また、COPD(慢性閉塞性肺疾患:咳・痰、息切れひどくなると酸素吸入が必要となる病気)の原因は9割以上がタバコと言われています。禁煙することによって咳・痰、息切れなどの症状が進まなくなります。
 うるさいっ!自分の身体なんだからほっといてくれっ!!
と怒った喫煙者の方々。タバコには副流煙と言って、喫煙者がタバコを吸って吐き出した煙は周りの人の健康も害してしまいます。それでは次に行きますね。

2、経済的に楽になる
タバコの価格は今は大体1箱450円~500円程度ですね。1日1箱喫煙したとして、
450(円)×30(日)=13500(円)
となります。1年間ですと
13500(円)×12(ヶ月)=162000(円)
10年間で162万円、ちょっとした軽自動車が買えてしまいます。
また、生命保険や医療保険では非喫煙者だと割引がある場合もあり、結構な金額の割引額となります。(ある保険会社では禁煙して1年以上で非喫煙者として扱ってもらえます)
それに先ほど言った通り、喫煙による疾患が無くなりますので、余計な医療費がいらなくなります。

3、周りから褒めてもらえる
タバコの匂いは喫煙者からしてみると気になりませんが、非喫煙者からすると苦痛の場合が多いです。洗濯物にも匂いが付きますし、家の壁紙などがタバコのヤニで茶色くなったりします。
禁煙しますと、それらが無くなりますので家族から褒めてもらえます!少なくとも喫煙で褒めてもらえることはありませんが、禁煙したと言うとそれだけで称賛してもらえます(笑)

4、増税が気にならない
長年の喫煙者ならご存知だと思いますが、現在450~500円程度のタバコも数十年前までは半額以下でした。ちなみにこの値上げはタバコの原材料が上がったわけではなく、税金が上がったためです。現在タバコの税金は価格の60%以上です。しかも海外ではもっと税率が高く、日本で500円程度で売られているタバコが2000円以上する国もあります。
今後どうなるかは確定できませんが、増税によるタバコ値上げの確率はかなり高いです。今まで、タバコの値上げのニュースが気になっていた人も禁煙することによって今後はそのニュースも気にならなくなります(笑)

このように、禁煙にはたくさんのメリットがあります。デメリットとしては・・・高額納税ができないと言ったことくらいでしょうか?(・∀・)ニヤニヤ 是非とも禁煙することをオススメ致します。

えー!でも、禁煙なんて大変じゃん!!

と、雄叫びをあげた方々。大丈夫です、『トム・ソーヤの冒険』の著者のマーク・トウェインも言っています。

Quitting smoking is easy. I’ve done it a thousand times.
(禁煙なんて簡単さ。私はもう何千回もやめてきたのだから)

ってね(笑)まあ、冗談はともかく、喫煙は一種の薬物中毒です。禁煙のためには治療が必要となります。
治療は、カウンセリングやお薬などがあります。お薬の中には医師の処方箋が必要なものから、市販薬もあります。とりあえず、これを機に近隣の薬局薬剤師にご相談ください。患者様に合った治療方法や、必要となれば、禁煙外来への紹介も行います。

どうぞお大事にヽ(^。^)ノ

Copyright© 島田薬剤師会 All Rights Reserved.